​横浜環境デザイン

 

太陽光発電事業を主軸に事業を開始して21年目の会社です。
おかげさまで当社は、業界では老舗と呼ばれるまでに成長することができました。
この21年の間で、再生可能エネルギーの市場は目まぐるしく変化をしてきました。
 
東日本大震災以降に始まったFIT制度によりメガソーラーが各地で建設されました。当社もメガソーラーのEPCとして建設をおこなうとともに、再生可能エネルギーの維持管理にも注目し、ドイツとの合弁会社でO&Mやテクニカルデューデリジェンスを主軸とするメンテナンス専門会社アドラーソーラーワークスを立ち上げ発電所の20年間の長きにわたるメンテナンスと健全な発電の維持をおこなうことを目標に事業を展開しております。
​このような発電所のEPCやO&Mの知見を活かし、太陽光発電所の販売をおこなっております。また売却されたいお客様に対しては、第三者評価機関として評価できるよう一般財団法人電気安全環境研究所(JET)のPV O&M認証を取得し、発電所の査定をおこなっております。

株式会社横浜環境デザイン

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-20
パシフィックマークス新横浜(総合受付:1F,オフィス:6F/10F )
TEL:045-534-6468 FAX:045-534-6467
フリーダイヤル:0120-048-808

© Yokohama Kankyo Design.co.,LTD